人間ドック

人間ドックは、血液検査などでは読み取りにくい食道、胃、十二指腸、大腸のがんや粘膜病変を早い段階で発見し、適切な治療へとつなげることを目的としております。がんが見つかった場合も、内視鏡による低侵襲な切除ができることもあり、早期であるほどその可能性は高まります。
テイ医院では、胃カメラ検査と大腸カメラ検査による人間ドックを行っております。
健康診断で「要精密検査」の指摘を受けた方、胃カメラ検査と大腸カメラ検査の同日実施をご希望の方は、お気軽にご相談ください。

当院の人間ドックの特徴

1人間ドックの費用がリーズナブル

多くの方に、定期的に、お気軽に人間ドックを受けていただくため、リーズナブルな料金設定をしております。
胃カメラのみ、大腸カメラのみ、または両方と、ご希望に応じてコースを選択していただけます。

2人間ドック後のフォロー体制も万全

検査結果を丁寧にご説明した後、より専門的な検査・治療が必要になった場合には、速やかに信頼の置ける医療機関をご紹介いたします。

人間ドックで分かること

胃カメラ

食道、胃、十二指腸の一部の粘膜を、内視鏡からのハイビジョン映像で詳しく観察することができます。
がんだけでなく、胃炎やポリープ、逆流性食道炎などの早期発見にも役立ちます。また、ピロリ菌感染の有無も確認できます。

大腸カメラ

大腸全体の粘膜を、内視鏡からのハイビジョン映像で詳しく観察することができます。
がん、ポリープ、炎症性疾患などの早期発見に役立ちます。1センチ未満のポリープは、その場での切除が可能です。

人間ドックの流れ

1ご予約

京都で費用が安い人間ドックをお探しならweb予約が出来るテイ医院へまずはお電話・web予約にてご予約ください。
※検査の説明、前処置薬をお渡しするため、検査ご希望日までに一度ご来院いただく必要があります。
※大腸ポリープが見つかった場合にその場での切除をご希望される方は、できるだけ検査翌日はお仕事のお休みを確保してください。

2検査前日

検査前日

  • 朝食、昼食、夕食とも、消化の良いものを食べるようにしてください。夕食は、20時までにお済ませください。
  • 夕食後は絶食とし、水分以外のものを口にしないようにしてください。
  • 大腸カメラ検査を受けられる方は、夕食後に下剤を飲んでいただきます。

3検査当日

検査当日

  • 朝から絶食です。水、お茶は適量飲んでいただいて構いません。
  • 大腸カメラ検査を受けられる方は、腸管洗浄液を飲んでいただき、腸内をきれいにします。

4検査開始

検査開始

  • ご来院後、検査を実施します。
  • ご希望の方には、鎮静剤を点滴投与します。ほとんど眠ったような状態で検査を終えていただけます。

5検査終了

検査終了

  • 鎮静剤を使用した方は、リカバリールームでゆっくりとお休みいただきます。

6診察

診察

  • 意識とお身体がしっかりしてから、検査結果の説明をいたします。

7詳細な結果のご説明

詳細な結果のご説明

  • 再度ご来院いただいた上で、検査結果の詳細な説明をいたします。また、再検査や精密検査が必要な方は、そのご案内をいたします。

人間ドックの費用(税込)

胃カメラのみ 15,200円
大腸カメラのみ 20,300円
胃カメラ・大腸カメラ両方 35,000円

注意事項

  • 人間ドックの結果は、後日ご自宅に郵送させていただきます。
  • 生検、手術(ポリープ切除等)を行った場合には保険診療になることがあります。健康保険証は必ずお持ちください。
  • 生検、手術を行い保険診療になった場合には、再度ご来院いただき、その結果説明をいたします。
一番上に戻る
ご予約お問い合わせ TEL:075-752-0556ご予約お問い合わせ TEL:075-752-0556 24時間WEB予約24時間WEB予約

〒606-8404 京都市左京区浄土寺下南田町3-5

  • 駐車場4台完備
  • 「法然院町」停留所徒歩1分
休診:火曜午後、木曜、土曜午後、日曜、祝日
TEL:075-752-0556
医療法人社団 テイ医院